和食

2016年4月より、いよいよ和食・懐石も始まりました。石川の四季は食材の宝庫。料理人自ら、市場との対話で仕入れた「走り、旬、なごり」を精一杯の料理に。決して奇をてらわず、でも遊び心も少し…。

毎日食材によって変わる内容は、まさに紋の季寄せ料理。そして盛りつけるのは、オーナーごのみの骨董で。江戸時代の器を中心に、現代作家ものも採り入れながら、お出しいたします。紋では、サービス料、お座敷料はいただきません。お代の分、すべてお料理にてご提供いたします。

まずはオススメは『天守コース』。金沢で生まれた作家、泉鏡花の代表的な作品「天守物語」から、名前を付けさせていただきました。今日の食材を8品を大小の江戸の器に盛りつけます。

天守コース 15,000円(税別)

八寸(前菜盛り合わせ)
椀盛
お造り
焼き物
炊き合わせ
ごはん
汁物
水菓子

※紋では、お座敷料、サービス料は頂きません。

コースのご案内

10,000円、15,000円、20,000円、25,000円、30,000円
(それぞれ税別)

食材、皿数、器でそれぞれ異なりますので、こちらもどうぞお楽しみに。
※御祝い、宴など、日曜日でもご予算に応じてお料理のご相談を承りますので、ご遠慮なくお申し付けください。

営業時間 18:00〜21:00 日曜休

和食 紋の最新記事

写真はイメージです。と言いますか、撮影した時の仕入れ素材になりますので、ご了承ください。